オススメ記事
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その4

こんにちは~勝間まなみです😊

前回
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その3
続きです。

今回はハンガー下のボックス収納をご紹介。エル
↓↓
t02200293_0480064012631798199

中はこんな感じです。番号をつけてみました。
↓↓
t02200165_0640048012631798200

このボックスはイケアのです。

ここの棚は奥行があるので、その奥行を利用して季節ごとにボックスを入れ替えればいいように収納しました。

内容は奥左から

番号1秋冬のパジャマ・部屋着下sei♥
番号2秋冬のパジャマ・部屋着上ニット
番号3春夏のパジャマ・部屋着下sei♥
番号4春夏のパジャマ・部屋着上Tシャツ

収納する時のポイントはボックスに入れるものを季節ごとに分けること。

そして、上に着るものと下に着るものとに分けること。

季節ごとに分けることで、衣がえがラクになります。

 

今は夏なので、番号3番号4が手前に来てますが

秋になれば、ボックスごと入れ替え番号1番号2を手前に持ってくればOKってことですね。OK

 

これなら、1分で衣がえができます! えーっ!!オー

 

また、上に着るものと下に着るものとにわける理由は、分別することで、物の量が把握しやすいから。

上に着るものが多いなぁ~Tシャツ。とか下に着るものが多いなぁ~sei♥というのがわかり調整できます。
※ここに入りきらないものは、前回ご紹介した 、下の引出し⑥に入れます。

番号5番号8には、小物類を収納
番号5ハンカチ・ティッシュハンカチティッシュ
番号6ストッキングストッキング
番号7下着-上ブラ
番号9下着-下おパンツ(ピンク)

って感じです。(下着は恥ずかしいので画像をぼかしてます)

このボックス収納のいいところは、いちいちたたまなくてもいいというところ。

だって、パジャマはどうせ寝ている間にしわくちゃになるし。。。。昼寝

下着は、はいてるうちにシワは伸びるし。。。。っておもうズボラ―な私。いちいちたたむ必要ないじゃん!!って思ったのです。

っていうより、家族の多い方、小さいお子さんをお持ちの方は、洗濯物をたたむことって大変ですよね~毎日毎日洗濯物は山のように出るし、それをたたむだけで半日がつぶれる~なんて方も多いはず。

 

そういえば、嫌いな家事のダントツ1位ビックリマーク表彰台レスリング。ってなんだかご存知ですかはてなマーク

それは、洗濯物をたたんでしまうことビックリマーク

 

洗濯物を干すまでは、みんなできるんですよね~aya

でも、その後が。。。。。。洗濯(曇り)ムムムム汗

 

長いこと洗濯物がソファーの上におきっぱなし。。。。Tシャツ。キャミソファ

そして、いつのまにか、そこには洗濯物の山が洗濯物洗濯物洗濯物。。。。

 

な~んてことになってる方、結構多いんです。ガクリ

私も、そのうちの一人でした。えへ

 

洗濯物をたたむ作業ってホント嫌ですよね~冷たいイヤ

嫌だからといって、やらないわけにもいかない。。。。ドキドキ汗

 

そこで考えたのが、洗濯物をたたまなくていい方法エルそれが今回の収納法です。

普段着る服は、すべてハンガーにかけるハンガー

そして、洗濯物を干すときはハンガーにかけて干し、乾いたらハンガーごとクローゼットへかける。洗濯物

そして、パジャマや部屋着、下着は、たたまずにボックスへポイポイ入れる。Tシャツ。ポイッ

この方法にすれば、服を一切たたまなくてもOKなのです。

我が家ではこのようにしてから、洗濯物の山がなくなりソファーの上はいつもすっきり~。驚くヤッタ-音譜

 

たたむのが嫌で嫌でしかたなかった私。
収納の仕方を少し変えただけでぐ~んとラクにできるようになりました。にゃチョキ

 

しかも、あれだけ嫌いだった、たたむという作業が今ではあまり嫌ではなくなり、パジャマぐらいだったら、たたもうかな~、部屋着ぐらいだったら、たたもうかな~となり

な、な、なんと!!部屋着をたたんで収納できるようになったのです~。にゃ♥akn♥

下着は、今でもたたまずポイポイ収納ですけどねえへ

 

でも、それでいいんですOK

 

昔は、洗濯物の山を見るだけで、どっと疲れていた私。

見て見ぬふりしてほったらかししてても、心の中ではやらなくては、やらなくてはとおもってました。

でも、いつまでたってもできない自分。そんな自分にイライラ。

そんなことの繰り返しの毎日を送るよりはずっといいのです。うなずく☆

 

収納で大事なのは、綺麗にたたむことではなく、必要な物がすぐに取り出せること。

そして、物があふれ返らないようにすること。

そして、一番大事なのは、自分をどれだけラクにしてあげられるかということ。うなずく☆

収納のちょっとした工夫で、家事がぐーんとラクになるのなら、やらない手はないですね。うなずく☆

 

洗濯物の山のない片付いた部屋というのは、ホント気持ちいいですよ~すっきりお茶

衣替えの時期になったらぜひトライしてみてください。かお2

一度このしくみをつくってしまえば、もう衣替えをする必要がなくなり次からはとってもラクになります~。お茶

 

次回は、引出し上のカゴ収納のご紹介です。

見てみてね~音譜

 

では、またパー

 

まなみラブラブ

 

続き
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その5を見る>>>

 

 

おすすめの記事