オススメ記事
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その2

こんにちは~勝間まなみです😊

前回
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その1
続きです。

まずは、こちらのクローゼット
↓↓
t02200293_0480064012576321041

それぞれの場所に番号をつけてみました。
↓↓
t02200293_0480064012576321040

ハンガーパイプ
下に着るものデニムパンツスカート。
上に着るものシャツシャツピンク nike テニスウェア

引出し
上に着るものTシャツTシャツサンジシャツ
ジャケットジャケットボーダーインナー付きジャケットジャケット
下に着るもの+アウターデニムパンツコートコート
③~⑤に入りきらないもの

という感じてす。

 

そして、これにあるルールをプラスします。

さてさて、そのルールとははてなマーク

それは~わーいワクワク





服をハンガーに掛けるときは、必ず右側に掛ける!というルール。

(※下に着るものは①の右側、上に着るものは②の右側にと分けます。)

何故。。。?おまめ?おまめ?おまめ とおもわれるとおもいますが、実はこの右側に入れるというルール。

このルールを続けていくと、いつのまにかいつも着ている服が右側に、あまり着ていない服が左側にと自然と振り分けられていくのです~合格合格

ということははてなマーク

季節の変わり目には、いつのまにか今の季節の服が右側に、季節はずれの服は左側に振り分けられていくということなのです~合格合格合格

そして、ここにもうひとつのルールをプラスビックリマークチューリップ+

それは、ハンガーパイプに掛けきれなくなった服は、一番左側にある服から順次引出しに入れていくというルールです。

わかりやすく写真でご紹介すると~かお音譜

ハンガーにかけた洋服は~右側から入れて左に流し~
↓↓
t02200165_0640048012576321039

入りきらなくなったら~左側にある服から~引出しに入れる~箪笥
↓↓
t02200165_0640048012576321038

という流れを作るのです。川

引き出しに入れる時は種類別です。そして、手前手前に入れていきます。
↓↓
t02200165_0640048012576350357

そうすると~一番奥に着ていない服がたまってゆきます~ビックリマーク

そして更にビックリマークここでもうひとつのルールをプラスビックリマークチューリップ+

だいかんマタ~?

マァマァとのさま汗

それは、引出しに入りきらなかった服はの引出しに入れていくというものです。ここでも、引出しに入れるときは手前手前に入れてゆきます。

そして、これを繰り返してゆくと~はてなマーク

の引出しに~いつのまにかあまり着ていない洋服がたまってゆくという仕組みです~すげ~音譜

ステラレネーゼ(捨てられない人のこと)は、どの服がいる服で、どの服がいらない服なのかよくわからないという人が多いです。

しかも選ぶことが苦手、決断することが苦手という方も多いです。理解不能ドッチはてなマーク

そんな方は、ぜひ、この方法を試してみてください。

着ていない服が自然と振り分けられ、ひと目で着ていない服がどれかわかるので、処分する際に、どれを選べばいいのかすぐにわかりますし、決断もしやすくなります。

例えば、新しく服を買ったときに、車内販売キャミソールもうクローゼットに服が入らない~あせるとなったら

このルールで分別したことを役だててください。

瞬時に処分すべき服を選ぶことができるようになりますよ。

すでに、あまり着ていない服はの引出しに振り分けられています。あとは、その中から、どれを処分するか選べばいいだけです。

クローゼット全体の中から処分する服を選ぶのは大変ですが、引出し一個の中から選ぶのは簡単。

もし、それでも迷ったら、、、そんな時は一番奥の洋服から処分しましょう。

引出の中で時系列に振り分けられていますので、一番奥にある服が一番着ていない服ということになるからです。

何も考えずに、一番着ていない服から処分するようにすればいいということですね。

それでも、やっぱり捨てられない~って方は、ここで無理に捨てる必要はありません。

捨てるのではなく、分けて収納しておきましょう。

着ていないけど捨てられない服としてひとつの場所に、箱か袋に入れて置いておくのです。出版社紙袋2

私は、超~ステラレネーゼあせるなので、捨てられない服としてひとつ場所を設けています。

《参考記事》
●収納~捨てられない服

こういう場所をひとつ作るだけで、とても気がラクになります。

大事なのは、「捨てよううおービックリマーク」とおもった時、すぐに捨てられるようにしておくということ。

気持ちというのは、波があります。~

今は捨てられなくてもいつか「捨てよううおービックリマーク」という気持ちになる時がきます。

「捨てよううおービックリマーク」とおもった時、即捨てられるようにしておけばいいのです。かお2チョキ

私が、「捨てよううおービックリマーク」と思う時期は、大体衣替えのシーズン。

今までは、衣替えに時間をとられて、捨てるところまではいきませんでしたが、今回のこの収納法に変えてからは、衣替えに時間取られることがなくなったので、その時間をいらない服を処分する時間にあてています。

おかげさまで、我が家のクローゼットはいつもすっきり✨

取り出しやすくしないやすい量となっています。

衣替えの季節なったらこの方法をぜひ取り入れてみてください。衣替えをしなくてよくなるので、とっ~てもラクになりますよ。

 

次回は、実際にどういう流れになるのか、衣替えを例にご紹介します。

ラクになりたい方、興味のある方は見てね~音譜

 

では、またパー

 

まなみラブラブ

 

続き
●捨てられる&衣替えしなくていい洋服収納‐その3を見る>>>

 

おすすめの記事