オススメ記事

こんにちは〜元捨てられない女。

勝間まなみです😊🎶

 

今日は気分がいいので、捨てる練習をしようとおもいます➰🌑ポイッ

 

😲「えっ❗️ 捨てる練習❓❓」

 

はい、私は元々がステラレネーゼ(捨てられない人のこと)

私のような捨てられない人は、定期的に捨てる練習をしておかないとダメなのです。

 

なので私は、捨てられるようになるため、定期的に捨てる練習をしています。

捨てる練習をするのにいい時期は、4月・6月・12月。

4月は新生活スタート
6月は衣替え
12月は大掃除

こういった区切りのいい時期に捨てる練習をすると効果抜群です🤗

 

あと、気分がいい日、あ~スッキリしたいなぁ~とおもった時などもいいですね。

 

今日は、お天気がよくて気分がいいので捨てる練習をすることにしました ❗️

今日の捨て作業のターゲットはココ
↓↓

押入れ天袋におかれた、洗面グッズとキッチングッズの箱です。

今は使わないけれども、いつか使うかもと思いとっておいたものです。

 

ここに入れてから1年以上たちましたが、やっぱり一度も使いませんでした😅

 

ということで👆

 

これから先もう使うことはないだろうということで、捨てることにしまっす💪

 

中はこんな感じ
↓↓
洗面グッズ

キッチングッズ

カバーが変な感じになってますね~😆💦

実は、このカバー。ダンボール箱そのままでは見栄えがわるいのでTシャツでカバーリングしたものです。

簡単にカバーリングできて見栄えよくなるのでいいですよ✨

カバーリングの仕方はコチラ
↓↓
●ズボラ流〜1分でできる段ボール箱のリメイク♪

 

中身はほんとうにたいしたものは入ってない😅
↓↓

なんでこれが捨てられないのか・・・😭エヘヘ

自分でも不思議です。

 

でも、こうやって時間をおいてから見るというのも、ステラレネーゼにとっては大事なこと。

人によってそれぞれですが、私には捨てるまでに1年の時間が必要だったということですね。

 

ゴミ袋に入れます。
↓↓

すぐに外の集積所に持っていけばいいのですが、そこはズボラ~な私。

わざわざ捨てるだけのために動くのは嫌。😣

 

なので、とりあえず玄関にスタンバイしておき、外に行くときついでに持っていきます。🕺
↓↓

まだ、流し用の水切りを捨てるふんぎりがつかなかったので、そのままですが、洗面グッズの箱が空いたのでスッキリしました✨ エラいぞ私🙆‍♀️good
↓↓

天袋に戻しました。
↓↓

ズボラ流~捨てる練習。いかがでしょうか❓

捨てる作業にかかったのは1分です。

 

ステラレネーゼにとって、必要なのは、捨てようと思った時にすぐに捨てられるしくみ作り。

一度、捨てるまでの流れを作ってしまえば、捨てる作業がラクにできるようになるので、家の中に不要な物がたまることがなくなります。

 

そして、その結果。お部屋はいつもスッキリ綺麗。✨

 

私のようになかなか捨てることができない方は、捨てるまでの流れを作っておくといいですよ。

 

捨てるまでの流れを作る方法は、通信講座のほうで教えています。

●1日10分の片付けでキレイをキープ!勝間流メンタル片付け収納術

 

よかったら受けてみてくださいね。

捨てる作業がラクになる上、お部屋を無理なくスッキリ維持できるようになりますよ。

 

 

今回は、ステラレネーゼのための捨てる練習~🎵

最後まで読んでくれてありがとうございました~🙋‍♀️

 

では、また ✋

 

まなみ🎵

おすすめの記事