オススメ記事

こんにちは~元片付けられない女、勝間まなみです😊

今回は、捨てられない人のための収納術~バック編です

 

私は、物を捨てられないステラレネーゼ(捨てられない人のこと)洋服同様。バッグもなかなか捨てられません・・・😓

だけど、捨てられないからといって場所には限りがあり、全部をとっておくわけにはいきません🤔ウーム

この難問どうしたものか😞ムムムム

 

場所をとらずにたくさん収納するにはどうしたらいい?そんなことできる?と、脳の検索機能を使いリサーチしてみました🧠⬆️

 

で、ひらめきました 😲オッ

バックインバックがあるじゃあないか ❗️

 

この方法はされてる方も多いとおもいますが、バックを入れ子のように入れていく方式です。別名マトリョーシカ方式

 

私は、この方法で押入れの天袋に、あまり使わないバックを収納することにしました。

それがコチラ。
↓↓

我が家の押入れの天袋は奥行きが50㎝でバッグを収納するのにちょうどいい大きさだったのです。

以前はこのように置いてたのですが
↓↓

この方法、見た目はいいのですがバックインバックした時、中に何が入ってるかわかりません。中に何が入ってるかわからないと当然使わないようになってしまいます。

 

「片付けをする本当の理由」でお話しましたが、使わない物のまわりには邪気がたまります。

 

これはイカン😣 ❗️

ということで、中身が見えるように置いたのです。

 

どれぐらい収納できるのかいい機会なので中のものを出してみます
↓↓

おぉ~結構ありますね~数えたら15個ありました。ついでなのでバッグインバッグの収納法を紹介します

 

まずは、一番大きいバッグに、ひと回り小さいバッグをイン。
↓↓

その中に、もうひと回り小さいバッグをイン(もち手は中に折込みます)
↓↓

またまたその中に、もうひとつ小さいバッグをイン
↓↓

ひとつのバッグに3つ入りました。

 

今度は、小さいバッグたちの収納法です。

小さいバッグには小さいバッグを縦にひとつづつイン
↓↓

それを大きなバッグに入れます
↓↓

バッグひとつに6個入りました。

そんな風にして、入れたバッグが4つ。
↓↓

あとは、天袋に中が見えるように入れるだけ。これでどのバッグがあるか一目瞭然です
↓↓

取り出すときはこんな感じです。

 

ピンクのバックを使いたいなぁ~とおもったら
↓↓

ピンクのバックだけを出すのではなく、そのバックが入っている大きいバックごとひっぱり取り出します。
↓↓

そして、ピンクのバッグを出す
↓↓

中に入っている赤いバックは大きいバックに戻し入れる。
↓↓

ピンクのバックの取り出し完了~
↓↓

ちょっとひと手間かかるので面倒そうですが、天袋から直接ピンクのバッグを取り出し、中の赤いバッグを天袋に戻す方法よりは楽です。

 

時々しか使わないバッグ。この方法だとたくさん入っていいですよ。場所もとりません。

 

このバッグの収納法でのコツは、あまりつめすぎないこと。少し余裕のあるほうが取り出しやすく、しまいやすいです。

 

押入れの天袋だけではなくクローゼットの上にあるタナ等に置いてもいいです。

 

よかったらマネしてみてくださいね~🙋‍♀️

以外にたくさん入るので、びっくりしますよ~🤷‍♀️

 

では、また ✋

 

まなみ🎵

おすすめの記事