オススメ記事

こんにちは~元片付けられない女、勝間まなみです😊

今日はフローリング磨きをご紹介。

実はセミナー受講者の方から相談がきました。

S様

“フローリングをいつもピカピカに保つにはどうしたらいいか、迷ってます。やっぱり、水拭きでしょうか?

でも、水拭きってやっぱり面倒くさい。

まなみさーーーん!うちのリビングすべてフローリングで(>_<)

掃除機だけではなんだかさっぱりしないんですーーーなにか良い方法ありましたら教えてくださ~~い?!”

 

で、今回、このご相談に答えるためにずぼら流フローリング磨きをご披露することになりました。

まずは、我が家で使っている洗剤のご紹介。

マザータッチです。

↓↓

 

こちらは、飲んでも大丈夫という安全・安心な洗剤です。

市販の洗剤でもいいのですが、我が家には手足をペロペロなめるワンコがいるためあまり科学薬品は使いたくないということで、こちらの洗剤を使用しています。

こちらをキャップ一杯分(15ml)を300mlのボトルに入れます。

↓↓

 

今回は100均の穴あきボトルを使用

↓↓

入れるとこれぐらい。

↓↓

あとはこれに水をいっぱい入れて、準備完了

↓↓

ちなみにこのボトル一本あたりにかかる洗剤の費用を計算してみたら24円でした。安いですね~

フローリングを磨くのはこれ(とても役にたつクイックルワイパー)

↓↓

まずは、玄関廊下から、直接床に液体を撒きます。2プッシュぐらい

↓↓

そして、その液体の上をワイパーで拭き拭きします。縦向きで拭くと上手くいきます。

↓↓

そして、徐々にバツクしながら拭いていきます

↓↓

手早くすませたいので、いちいち物を動かすことはしないで隙間をねらって拭きます。

↓↓

少しづつ移動しながら、液体をたらしては拭きたらしては拭きを繰り返します。

↓↓

 

キッチンまで来ました。

↓↓

 

リビング

↓↓

 
窓際。かなり汚れています

↓↓

でも、あっというまに綺麗に

↓↓

次は和室に行きます。

が、その前にシートを裏返して使おうとおもいます。

どれだけ汚れてるか怖いですがはがしてみますドキドキ

↓↓

うっ汚な~い。でもこれだけ汚れが取れたということです。

↓↓

シートをひっくり返して和室です。

和室はさすがに液体を直接振り掛けるわけにはいかないので

床にまずは液体をたらし

↓↓

その液体を含ませ、たたみの目にそって拭きます

↓↓

終了~♪

すっきりピカピカになりました~♪

↓↓

 

ワックスをかけたようにピカピカになるわけではありませんが、

ハーブオイルが配合されているからなのか、少しツヤが出ています。やはり、水拭きはさっぱりして気持ちがいいですね。

ちょっと荒っぽいやりかたですが、この方法なら10分でできるので楽チンです。

普段の床磨きには、これで充分かとおもうズボラ~な私なのでした。( *´艸`)

 

追記:無垢の木の場合も大丈夫でしょぅか?というご質問をいただきました。

無垢の木の場合は直接洗剤や水をかけるのは厳禁です。しみになっちゃいます。なので、無垢の木の場合は、硬く絞った雑巾で均等に拭いていってください。

プラス、ワックスがけを定期的にすると長持ちしていいですよ。

下記サイトに詳しくのっているので、よかったら参考にしてみてくださいね♪

↓↓

無垢材のお手入れ

 

まなみ♪

おすすめの記事